【2022】DELL Inspiron 14 5415ノートPCの選び方ライトユーザーは100%満足

マキシマリスト的良品 
スポンサーリンク

こんにちは、皆さんは普段お使いのPCは何をお使いですか?快適なPCライフをお過ごしでしょうか?はたまた少し不満のPCライフでしょうか?

実は私は少し前まで少々不満のあるPCライフを送っておりました。

その理由は居間で使用するノートPCが少々型落ちで、動作が遅くなったり、時よりフリーズしたり、ブルートゥース接続が不安定だったりと「イライラ」することが増えてきた。何せ7年前のノートPCを使用していましたから・・・

書斎にはほどほどのスペックのデスクトップPCがあるのですが、隙間時間に居間でブログ記事を書いたりするためにノートPCは必須になっていました。

そこでいろいろ悩んだ挙句、初めてのDELL PCを購入したレビューというのか、「ノートPC」選びにお悩みの方の一助になればと思い本記事を執筆しています。

かくいう私は特筆してPCに詳しいわけでもなく、動画編集、写真編集を中心にPCを使うわけではない. 殆ど「ブログ記事」の執筆「WEBブラウジング」「動画視聴」などが主な用途です。

この記事を読むと

  • コスパ抜群のノートPC選びができる
  • DELLのPCの質感
  • DELLのPCの使用感
  • DELLのPCのメリット
  • 14インチノートPCはサイズ感はどうなのか?

こんなことがわかります。

 

デル株式会社

ほかにもPC環境改善に関する記事を数多く書いています。パソコンにそこまで詳しくない筆者が様々な商品を比較し使用しているので、ある意味参考になることも多いと思います。▼

スポンサーリンク

筆者のノートPCの使用用途

まずは筆者のノートPCの使用用途から簡単に説明します。

  • ワードプレスでブログ記事執筆
  • ネットニュースの閲覧
  • 動画視聴 
  • ウエブブラウジング
  • グーグルドキュメントを使用

主に上記の用途が殆どですね!少々重たい作業をする場合は書斎のデスクトップPCを使用しています。

Inspiron 14 5425(2022年2月8日発売)

デル株式会社

ノートPCを選ぶ際に参考にしたこと

私の用途から今後数年使用し続けるために必須なのが▼以下の3点

  • CPU性能はスコア6000点以上
  • メモリ8GB以上
  • SSD256GB以上

このスペック以上が私の最低限の必要スペックと判断しました。

私の使用用途から不要なことは以下の4点

  • ハイスペックすぎるCPU(CORE i7 Ryzen 7など)
  • メモリ32G以上(メモリ16GBは将来的に)
  • SSD1TBなどは不要(512GBでもいいかも?)
  • officeソフト(グーグルドキュメントで十分)

私の購入予算は5万円から8万円の間で購入できれば良いかなと思っていました。私は以前mac book proも所持しておりました。M1macも購入を検討しましたが、価格は12万円前後とやや高価で私の予算には合いませんでした。

でもmacってリセールバリューはものすごく高くて驚きますよね!▼

【驚き】古いmacbook pro2015でも高価で売れるよ!

Inspiron 14 5425(2022年2月8日発売)

デル株式会社

DELL楽天ストアで購入

結局DELLの楽天ストアで購入するに至りました。

実は直販モデルは半導体不足で、PCは納品までに2か月待ち、早くほしい場合は早めに注文しなくてはなりません。壊れたらどうしよう!

そんなこんなで、早くPCが必要だったため楽天DELLストアで購入しました。

購入たPCはこちら▼

【店内全品P10倍!】Dell公式直販【国内在庫】ノートパソコン 新品 Windows11プレミアム New Inspiron 14 (5415) AMD Ryzen 5 5500U (14.0インチFHD/8GB メモリ/256GB SSD/プラチナシルバー/1年保証)

超有名なdell inspiron 5415です。ライバルにはレノボのIdeaPad Slim 550 (14)もあるのですが、悩んでこちらを購入しました。正直な話どちらを選んでも後悔はないと思います。両方とも素晴らしいコスパのバランスの取れたノートPCです。

dell inspiron 5415を購入した理由

 

世の中いろんなモデルのPCがあるのになぜdell impre 5415を購入したのか説明します。

  • 価格が手頃6~7万円台で購入可能
  • CPC性能1万点以上(Ryzen 5 5500U)価格ドットコムのCPUスコア:13213
  • メモリ8GB(しかも空きスロットに追加可能)
  • 質感も比較的悪くない表面はアルミ
  • 流行の14インチPC

これ以上スペック価格のノートPCになってくると

  • 価格は15万前後から
  • CPUは私の使用用途には高性能すぎる(CORE i7など)
  • グラボは不要(動画などをヌルヌル快適に見うることができる)
  • ディスプレイ性能が4Kなど( impre 5415はフルHD)
  • メモリは16GB

などの動画編集などもサクサク可能なPCになってきます▼

【店内全品P10倍!】Dell公式直販 【受注生産】 ノートパソコン 新品 Windows11 フルカスタマイズ XPS 13 (9310) Intel 第11世代 Core i7 (13.4インチFHD+/16GB 大容量メモリ/512GB SSD/プラチナシルバー/1年保証)

mac book pro2015との比較 サイズ 重さや質感の比較

それでは、私の所持している(記事執筆時点では売却)mac book pro2015 13インチとの比較を見てください!このmacが少々古いことには目をつぶってください。

14インチパソコンは小さくて驚き

 

14インチPCは今流行りのサイズだそうです。当然以前使用してた13.3インチよりも一回り大きいことを予想していましたが、結果は写真の通りサイズ感が小さくて驚きました。

重量も軽い

 

mac book proは1560g

dell inspiron 5415は1420gと軽量です。

DELL Inspiron 14 (5415)の良いところ

先ほどは大きさや重量を中心に説明しましたが、ここでは筆者が特筆して推したい点をあげていきます。

指紋認証は快適(追加オプションで購入)

 

指紋認証PCは初めてなのですが・・・すごく快適で多分やめられない!

今まではイチイチ「PINコード」を入力していましたがこのPCは指紋を押したら2秒位で立ち上がるから驚き!この快適さには驚きます!

仮に次に購入するノートPCも指紋認証以外のPCは買わないと思うぐらいに快適

本体の質感は悪くない

 

確かにmacと比較すると少々劣る部分はあるかもしれません。

しかし本体の質感で劣ると思うのはPCの裏面がプラスティックになっていることくらい、それ以外は安っぽさは全くありませんね!

ブルートゥースの接続が快適

 

ブルートゥースの接続ってこんなにスムーズだったのかと思うくらいに快適!WindowsPCだからなのか?

外部キーボード、マウスの接続も驚くほどスムーズで一度PCの電源を切った後、再度立ち上げてもすぐに使える。

今までのmacにはなかった恩恵です。私だけでなくyoutubeで有名なインフルエンサーの方もapple製品のブルートゥース接続の不安定さには触れていますので、あながち私だけでは無いと思います。

私も最近のipadも所持していますが、最近のものでもブルートゥース接続は不安定です。

キーボード打は打ちすい

 

キーピッチも最適で、意外とノートPCにしては打ちやすいと思います。キーボー選びには少々こだわりを持っていますので▼(この記事も参考にしてください)

結局blootoothの外部キーボードを使用していますが・・・

コンパクトで持ち運びも便利

 

15インチ、16インチのPCに比べても筐体が小さいので持ち運びがしやすいです。軽量コンパクトです。普通のビジネスバックには問題なく収納可能です。

通常のビジネスバッグならストレスなく入れて持ち運ぶことが可能です。

バッテリーの容量は十分

 

以前のモデル(5405)は40Wでしたが、今回のモデル(5415)は54Whと大幅に増えており、バッテリー駆動時間が大きく延びています。ライバル機種のIdeaPad Slim 550 (14)よりも長い駆動時間です。

Webカメラが付いている

 

テレワーク必須のこの時代には嬉しい、webカメラが付いています。

このカメラにャッターが搭載されており、レバーをスライドさせることで、Webカメラを物理的に隠すことができます。

拡張性に関して

 

側面には、micro SDカードスロット、USB3.2 Type-A、USB3.2 Type-C、HDMI1.4bなどがあります。

驚きのコスパ

 

この質感と性能で7万円前後とはコスパの鬼です!DELL PCを試してみてよかった!

やはりPCはデル、レノボですね!

ちなみに私のメインデスクトップPCはレノボです。

DELL Inspiron 14 5415の良くないところ

あまり良くないところは私の用途ではないのですが、無理して挙げるなら以下2点

ディスプレイ性能はそれなり

 

ディスプレイの性能は今一つです。

視野角は広いので私のような用途には十分なディスプレイです。ただし、色域が狭いため、ある程度正確な色で画像などを表示したい方や、画像の編集などをしようと思っている方は、別のPCのほうがいいと思います。

私のデスクトップパソコンのメインPCでは4Kモニターを使用していますし、以前のmacはレティナディスプレイでしたので、写真などの見え方は少々差を感じますね!

ノートPCで写真を閲覧編集する場合は、モニターにこだわりを持ったほうが良いかもしれません。しかしその場合は当然予算は増加します。

【店内全品P10倍!】Dell公式直販 【受注生産】 ノートパソコン 新品 Windows11 フルカスタマイズ XPS 13 (9310) Intel 第11世代 Core i7 (13.4インチFHD+/16GB 大容量メモリ/512GB SSD/プラチナシルバー/1年保証)

SDカードスロットはマイクロSD

 

私はブログ執筆用の写真はスマホで撮っていますが、時より一眼レフの写真を使用する場合があります。その際は当然SDカードを使用するため別売りのSDカードリーダーが必須です。

もしくはmicroSDカードに下駄を履かせてカメラ側にSD化でアクセスする必要があります。わざわざこのPCのためにmicroSD化する事もないので、私には不便です。

ACアダプターが大きい

65w対応のアダプターですのでややサイズが大きく持ち運びには不便です。コンパクトなアダプターを別途購入しようかと検討中です。

これが最適▼

DELL Inspiron 14 5415ノートPCのレビュー

このPCを手にすると以下のことはノンストレスで数年は使用可能です!

  • ワードプレスでブログ記事執筆
  • ネットニュースの閲覧
  • 動画視聴 
  • ウエブブラウジング
  • グーグルドキュメントを使用

筆者も約7年ぶりにノートPCを購入しましたが、価格と品質と、性能のバランスに驚きました。初めてDELLのPCを手にしましたが、質感も見た目も悪くなく本当に購入して良かったものだと購入後約1ヶ月使用し思っております。

上記以上の作業を行いたければもう少しスペックの高いPCを選ぶと幸せになれると思います。

例えば動画編集、写真編集をノートPCで行いたければ▼

【店内全品P10倍!】Dell公式直販 【受注生産】 ノートパソコン 新品 Windows11 フルカスタマイズ XPS 13 (9310) Intel 第11世代 Core i7 (13.4インチFHD+/16GB 大容量メモリ/512GB SSD/プラチナシルバー/1年保証)

ディスプレイのきれいなもの、グラボが入っているものを選ぶと良いでしょう!

正直ここまでのスペックのPCを購入するならデスクトップPCのほうがコスパが良くておすすめですが・・・

ノートPCを購入を予定されている方は検討に値するPCですよ!(どちらを購入してもOK)

【店内全品P10倍!】Dell公式直販【国内在庫】ノートパソコン 新品 Windows11プレミアム New Inspiron 14 (5415) AMD Ryzen 5 5500U (14.0インチFHD/8GB メモリ/256GB SSD/プラチナシルバー/1年保証)

この他にもPC環境改善などに関する記事を書いていますので参考に▼

Inspiron 14 5425(2022年2月8日発売)

デル株式会社

デル株式会社