【驚き】古いmacbook pro2015でも高価で売れるよ!手順や注意点も解説します。

試してほしい! 私的良品ガジェット/PC/カメラ
スポンサーリンク

こんにちは、この記事にたどり着いた皆さんはもしかしたら古いmacをお持ちの方かもしれませんし、今後macを購入予定だけど、リセールバリューはどうなのか?こんなことをお考えの方かもしれません。本記事の内容は私の所持している7年も前の古いmacを手放した所、幾らで売れたのか?に関しての記事になっております。

はてさてそれでは幾らで売れたのでしょうか?

この記事ではこんなことがわかります。

  • macを手放そうと思った理由
  • 7年前のmac book proが3万円以上で売れた。
  • 売れたmacのスペック
  • 訳アリ商品だったが注意点は?
  • 出品時にやっておいたほうが良いこと!

この他にもPC環境改善などに関する記事を書いていますので参考に▼

スポンサーリンク

私のmac book pro紹介

私のmac book pro 2015 earlyモデルです。

2015年の夏ころにapple storeにて購入した記憶があります。その頃はあまりPCに関しての知識もなく、ただ単純にカッコよかったから吊るしモデルの最安モデルを購入しました。

スペックの紹介▼

型番       : MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)

プロセッサ    : 2.7 GHz Intel Core i5

メモリ      : 8GB 1867MHz DDR3

起動ディスク   : SSD 128GB

グラフィックス  : Intel Iris Graphics 6100 1536 MB

内蔵ディスプレイ : 13.3インチ(2560 x 1600)

OS        : macOS Monterey

2022年現在7年前のPCとなります。当時12万円くらいの一番安い吊るしモデルを購入しました。

なぜ売ろうと思ったのか?

約7年間バリバリ使用し、未だに現役で動いてくれています。最新のOSにもギリギリ対応して動いてくれていますが、さすがに動作が重い!

チョイと重たい作業を行うとレインボーマークが「クルクル」

WEBブラウジング、youtubeを見るくらいなら全く問題ないのですが、タブを開きながら別の作業をしたりすることが出来ないわけではないのですが、時間がかかったり、この時代のmacはブルートゥース接続が非常に不安定であったりと徐々にストレスがたまっていきました。

そろそろ新しいノートPCを購入しようかどうしようかここ1年くらい考えていました。

多分売れないだろうなと「ヤフオク」をチェックすると何と2万円から3万円ほどで取引されているではありませんか・・・

★オークションが面倒な方データの消去と出張買取もしてもらえるこちらがおススメ!▼

>>あなたのお使いのパソコン高価買い取り致します!

上新電機 パソコン買取サービス

ディスプレイに訳アリの個体

私の個体はディスプレイに難があり(写真)数年前からディスプレイに傷?汚れ?のようなものが付着していることを気にはなっていないですが、売りに出そうと思い、汚れをきれいにしようと、アルコールペーパーで拭き始めた瞬間・・・・

やってしまいました・・・・▼

【悲報】mac book proの液晶画面のコーティング剥がれの対処法

2013年〜2017年に製造されたMacBookやMacBookProで頻発している症状のようで、web上で「macbook 液晶 コーティング剥がれ」などと検索すると事例が多数表示されています。

 実はappleの無償交換の対象になっていたようで、私の場合だと2019年に連絡していれば無償保証の対象となっていました。購入後4年以内の製品ということで、購入日が重要になるようです。私のモデルはMacBook Pro (Retina、 13-inch、 Early 2015)で対象モデルには当てはまっていたのです。症状は随分前から発生していたので、数年前からディスプレイの傷が気になっていたのですが気がついた時にすぐ連絡をしていれば交換してもらえたのかなぁと思うと少々複雑な気持ちではあります。

このトラブルはコーティングを剝がすことでディスプレイは奇麗にすることができたので、使用には問題なく出品できることになりました。

当然オークションには正直に本機の状態を詳細に写真と、記載をして出品しています。

出品する前にクリーンインストールしてみた

ヤフオクやメルカリに出品するときにmacをクリーンインストールして、工場出荷状態に戻します。戻し方はこの方の記事が参考になるので・・・▷参考サイトリンク

必ずバックアップを取り、個人情報などをすべて奇麗にするためにクリーンインストールを行いましょう!

約1時間ほどでクリーンインストールが完了しました。

macを手放す前の作業

apple公式サイトから抜粋

  • 必要なデータのバックアップが必須
  • 不要なデータを削除しておく
  • itunes,icloudからサインアウトしておく
  • 初期化する(クリーンインストール)

初期化の手順は以下の通りです。

1.command+Rを長押しし再起動する

2.「macOSユーティリティ」という画面が表示されるので、「ディスクユーティリティ」を選択する

3.消去したいディスクをすべて消去する

4.「macOSを再インストール」するを選び、「同意する」を選択する

5.初期設定を進めずに電源を切り初期化完了

macbookpro2015をヤフオクに出してみた

出品できる状態にしてからディスプレイに難ありで幾らで売れるのだろうと不安の中での出品となりました。

すると1時間ほどで入札されました。商品が特定されてしまうので曖昧に記入しますが、2万円位で出品スタートしました。

出品後数時間ほどで入札されました。正直なところホットしました。

驚きの最終落札価格は?

出品期間は約5日間で最終落札価格は3万円以上で落札されました。正直訳アリ個体でこの価格で落札されたことに驚きました。

古いマックでも高価で売れるよ!

さすがappleさん、 7年前に購入したmacが3万円以上で売れたことに驚きです。通常、ウインドウズ機が7年も経ったらここまで高価で売れることは無いと思います。

リセールバリューを考えるとmacの選択もいいと思います。

次に私が購入したPCはこちら・・・>>>

記事のまとめ

今回は古いmac book pro2015モデルを入れ替えの為ヤフオクに出品してみました。

結果は大満足12万円のmacが7年経って約3万円以上で売れました。apple製品は流石のリセールバリューです。次のpcの入れ替えも考えるならmacの選択も有りだなと改めて思いました。

モニター等のリコール情報等は定期的なチェックが必要ですね!

モデルによっては一定期間不備があった場合無償で修理してくれることも有るようです。私のPCは残念ながら無償修理期間を過ぎてしまったため、保証外となりました。自分で修理しようと思ったら5万円以上掛かることがわかり手放す結果となりました。

★オークションが面倒な方データの消去と出張買取もしてもらえるこちらがおススメ!▼

>>あなたのお使いのパソコン高価買い取り致します!

上新電機 パソコン買取サービス

手放す時の注意点をまとめてみます。

apple公式サイトから抜粋

  • 必要なデータのバックアップが必須
  • 不要なデータを削除しておく
  • itunes,icloudからサインアウトしておく
  • 初期化する(クリーンインストール)

初期化の手順は以下の通りです。

1.command+Rを長押しし再起動する

2.「macOSユーティリティ」という画面が表示されるので、「ディスクユーティリティ」を選択する

3.消去したいディスクをすべて消去する

4.「macOSを再インストール」するを選び、「同意する」を選択する

5.初期設定を進めずに電源を切り初期化完了

私の場合約1時間ほどで作業は終了しました。

この作業は必須です。

この点に注意して手放してください!

結局次に私が購入したPCはこちら・・・>>>

この他にもPC環境改善などに関する記事を書いていますので参考に▼