【2022年も現役で使える】RICOH GRD3で北大銀杏並木を撮ってきた作例紹介

GRD3で撮影
Recommended product
スポンサーリンク

北海道の11月初旬名物の北海道大学銀杏並木を撮影しに行きました。

手持ちの古いコンデジのGRD3で撮影してみようと、EOS RPも持って行って比較の撮影をしました。

結論はCCDのGRD3もいまでも通用する画像で撮影できたと思っています。

但しネット上で見る限り・・・ですね

インスタグラム、ブログに使用するには十分な画像だと思います。

スポンサーリンク

初めての北大銀杏並木をGRD3で撮影してみた

GRD3で撮影

撮影当日は天気にも恵まれISOも100で撮影しています。

秋の札幌の風物詩になるだけあって、人も非常に多く賑わいのある状態でした。

北大銀杏並木をGRD3で撮影

GRD3で撮影

実際に撮影した写真がこちらです。当然Jpeg取って出しとなります。

なかなか奇麗な色が出ていると思います。

北大銀杏並木をEOSRPで撮影

EOS RPで撮影

EOS RPで撮影

こちらはEOS RPで撮影、さすがに精細感と解像度は大幅にRPに軍配が上がりますね!

レンズも大三元レンズを使用しています。

画像の比較

GRD3で撮影

GRD3で撮影

EOS RPで撮影

比較してしまうと当然RPのほうが奇麗に写っていますが雰囲気はGRD3でも十分ではないかと個人的には思います。

GRD3でも十分きれい

GRD3で撮影

created by Rinker
¥112,396 (2022/11/27 05:53:46時点 楽天市場調べ-詳細)

使い方を間違わなければGRD3もまだまだ現役だと思います。これからも楽しくGRD3を使っていこうかと思います。

少しでも皆様の参考になれば幸いです!