【電動工具選び】DIY用インパクトドライバーの選び方とおすすめ品【マキタ18Vが結論】

マキシマリストのCARメンテ DIYセルフリノベ
スポンサーリンク

DIYには必ず必要な電動工具インパクトドライバーの紹介です。

私は最初に購入したのはドライバドリルでした。今でも使用していますが、最初は知識がなくて何を選んだら良いのかわかりませんでした。

これから本気でDIYをしたい方、ちょっと便利に使えれは良いなど人それぞれに選び方が違うと思いますので、それぞれの良いところを解説していきます。

日立工機、マキタ、RYOBI、等のDIY向けインパクトドライバーからDIY用やプロ向けの中で、どの機種がオススメなのか私の経験を元に解説します。

私がの経験から後悔しない選び方のポイントを交えてインパクトドライバーについて紹介していきます。

工具は必ずネットで購入しましょう!8割から9割の物が確実に安く購入できます。▼
スポンサーリンク

インパクトドライバーを選ぶ基準とスペック

日立、マキタなどインパクトドライバー、ドライバドリルなどDIY用から中級、プロ用まで総計6個も持っている私が解説します。

インパクトドライバー選び方

バッテリー式インパクトドライバーを選ぶ時に注目したい点は以下の5点です。

  • 最大トルク(N・m)
  • バッテリー容量(Ah)
  • 全長(mm)
  • 重さ(kg)
  • 値段

最大トルクとは?

 

トルクとはビスを回す時の締め付ける力です。数値が大きいほど締め付け力が強いことを示します。

バッテリー電圧には10.8V、12V、14.4V、18Vとラインナップがあり、ボルト数が高いと強いパワーを出せる傾向にあります。

電気屋さんは7.2~10.8Vを使い、最近の大工さんは殆ど18Vを使っています。14.4VでもDIYには十分なんですけどね・・・

私が2階ウッドデッキ倉庫を作成した時は14.4Vのインパクトドライバーを使用し約8畳ほど有る2Fウッドデッキ倉庫を作りました。

バッテリー容量とは?

 

バッテリー容量の数値(Ah)が大きいほど、1回の充電で使用できる時間が長くなります。

コードレス式のインパクトドライバーにおいて充電せずに長く使えるかというのは結構重要で、小屋などを作る時にはバッテリー1つでは数時間使用し作業終了までもたないことも良くあります。

しかしバッテリー容量が大きくなるとバッテリー部分の重量とサイズが大きくなる傾向にあります。バッテリーはリチウムイオンバッテリーがおすすめです。

全長とは?

 

インパクトドライバー選び方

全長とはインパクトドライバーの頭の部分の長さを示しています。

上の写真の頭が小さいのがわかりますか?約2センチほど小さくなっています。

頭が長いと狭い所に入らない、頭が小さいと狭い場所でもラクラク本体入り作業も楽です。ただし頭が小さい方が価格が高くなる傾向になります。

重さ

 

重さは重要です!重たいと腕や肩にきて辛くなります!6Ahのバッテリーを付けてインパクトドライバーを毎日6時間も使いまくっていると私はテニス肘になりました。

DIY等で適度に使用するなら3Ahくらいがちょうどよいかもしれませんね!

価格

 

だいたいDIYモデルは9,000円〜18,000円ぐらいの価格のものが多いです。プロモデルになると30000円~50000円くらいでしょうかね?

結局インパクトドライバーはどれを選んだら良いの?

結論私のオススメはマキタプロ用18Vです!(但しDIYを本気の趣味にしたい場合)

マキタ Makita 充電式インパクトドライバー TD171DRGX 18Vバッテリー BL1860BX2個 充電器DC18RF 新プラステックケース付 選べる5色 ビット振れ低減 4モード フル充電最速40分 新プラステックケース付

こちらの商品もお買い得でおすすめですね!プロ用とDIYの中間位で使いやすくておすすめ!▼

一家に一台ちょっとしたDIYの時に役立つので置いておきたい感じなら

HIKOKIやマキタのDIYラインがオススメ!▼

期間限定おまけ付き 10Pcs 下穴錐&ビットセットプレゼント HiKOKI コードレス インパクトドライバ FWH14DGL 2LEGK 4966376231683 DIY

プロ用とDIY用の何が違うの?

 

純正品のセットを買うと価格は3から4万ほどの開きがあります。

トルク、バッテリーの容量、軽さ、コンパクトさ、精度、ネジ元を照らすLED照明などの機能がグレードアップする差です。あとバッテリーの容量も大きく違いますね!容量によって使用できる時間が変わりますので重要なポイントでもありますね!

DIY用は「軸ブレ」が大きくなる印象です!「軸ブレ」とはビスを打つ時にビットの軸の回転にズレが大きいのか小さいのかの判断基準です。

軸ブレが大きいと細いビスが打ち込みにくい、打っている時にビスが折れるなどの現象も出てしまう可能性があります。

プロでもない限り2×4材等ををDIY用途で使用する分には問題ないとは思います。

最上位機種だと(世代は古いですが・・・)このようなボタンが付いています。

インパクトドライバー選び方

このボタンで打撃の強度を調整したり、楽々モードでは締め付けの際スピードが落ちます!内装の仕事で石膏ボードを貼るときには役に立つかもしれませんが、DIY用途ではそこまで必要ないかもしれません!

インパクトドライバー選び方

本体に付いているボタンが違うので機能の差があります。

有名メーカーのオススメ商品の紹介

これからDIYを始めるにあたって道具は必ず増えてきます!その時に注意したいのがバッテリーの汎用性を考えるとメーカーとV数とメーカーを揃えた方が良いということ!

同じメーカーV数で使用すると、丸鋸、サンダー、トリマー、ブロア、集塵機等でも使用可能で道具が増えてもバッテリーの汎用性が高いことがポイントです!

マキタで14.4Vで揃えるならマキタの14.4Vシリーズを購入した方が良いこと!

今は18Vが主流となっていますので、今から揃えるとなると18V仕様で揃えるのががオススメかもしれません!

【マキタ】

マキタは職人さんが使っている率60%〜70%位の印象ですね!それ位信用が高いということ!私も最初は日立を使用していましたが、今はマキタ18Vシリーズに落ち着いています。

私の知る限り職人さんは殆どマキタ!

【ハイコーキ】

旧日立ですが、こちらも職人さん2割くらい使用しているでしょうか?14,4Vを持っていますが使いやすいです!

【リョービ】

リョウビはDIY用が多い印象ですがDIY用途なら価格もお手頃なので悪くない選択かもしれませんね!ホームセンターでも比較的買いやすいメーカです、

【ボッシュ】

ホームセンターなどでは品ぞろえがあまり多くない印象ですが、アマゾン等では頻繁にタイムセール等の対象になっている印象です。

世界的に有名なので悪くない選択だと思います。

コード式のインパクトドライバーもあります

created by Rinker
¥9,800 (2022/09/25 10:36:15時点 楽天市場調べ-詳細)

コード式のインパクトドライバーも有りますが、DIYの幅が広がってくると必ずコードが邪魔になってきます!

メリットとしては充電しなくていい事で、AC電源をすることでパワーが落ちることがない事が挙げられます。

【AC電源付きをオススメしない理由】

しかしどの場所でも電源が無ければ使用することが出来ません!

室内ならまだしも、外で倉庫、物置等をDIYする時にどこにでもコードを用意しなければ使えないのです。

DIY工具はコードが有ると本当に邪魔です!

どこに工具を取りに行くにもコードを携えて移動しなくてはならない、無い場合はコードリールも常に必要である。

このことからバッテリー複数個持ちで長時間の作業の時には作業中は1個充電し、充電がなくなれば新しいのに交換し、再度充電の繰り返しをすることでエンドレスで作業をすることが可能です。

プロ用を購入するとアマゾン・楽天等で互換品のバッテリーを購入することが出来ます。

プロ用インパクトドライバーを安く購入する方法

DIYを本気で取り組み始めると必ず良い物が欲しくなります。どんな趣味でも同様ですが、最高の物で作業をしたくなりますね!そんな時には本体バラシを購入し、バッテリーと充電器は互換品を購入する方法がオススメです。

ケース付き本体を購入し

充電器とバッテリーを互換品で購入

この様な買い方でもお得かもしれません!

この買い方だとプロ用の純正品のセットより1万5千位は安く購入することが可能です。

本体のケ-ス、充電器、バッテリーは互換品で購入しても問題なく使用は可能です。

(※互換品バッテリーはたまに粗悪メーカーが有るので要注意が必要です。私は返品が簡単なアマゾンで購入しています)

バッテリーの価格は純正品の約半分のお値段です。

私はマキタ18Vはインパクトドライバー2個、掃除機、電動ドライバーを持っていますので互換品バッテリーを2個、純正を2個合計4個のバッテリーを持っています。

長時間作業をする時でもバッテリーの充電が無くなってきたら交換、充電しながら作業をしています。予備バッテリーがあれば他の道具にも使用可能です。我が家は掃除機を使っています。

工具は必ずネットで購入しましょう!8割から9割の物が確実に安く購入できます。▼

DIYに必須のインパクトドライバー選び方のまとめ

インパクトドライバー選び方

いかがでしたか?インパクトドライバー選び方は参考になったでしょうか?

大がかりなDIYをする予定が無ければ、DIY用でも問題なく使用可能です。

しかし今後DIYを趣味にしたい、大物を作りたいなどの予定があればプロ用を最初から購入するするのがおすすめです。

凝り始めると必ずプロ用が欲しくなります

男は形から入ることも大切な要素です!

プロ用でも上手に購入すれば安く購入が可能ですので検討してみてはいかがでしょうか?

プロ用おすすめ品を紹介しておきます。これらは総額で約2.5万円になります。本体、ケース、互換充電器、バッテリーをバラバラに購入します。

ケース付き本体を購入し

バッテリーを互換品で購入

充電器とバッテリーを互換品で購入

DIY用のHIKOKIやマキタも十分使えますよ!▼

期間限定おまけ付き 10Pcs 下穴錐&ビットセットプレゼント HiKOKI コードレス インパクトドライバ FWH14DGL 2LEGK 4966376231683 DIY

コード式も悪くもないのですが、後々買い直してしまう手間を考えるとコード式は止めたほうが良いと思いますので、おすすめは出来ません!

DIYの道具選びに関する記事を書いていますので参考に・・・▼