トヨトミスポットクーラー(エアコン)レビューとコロナとの比較【涼しいのか検証しました】

Recommended product
スポンサーリンク

こんにちは、ミイパパです。

先日CORONAスポットクーラーのレビューの記事を書きました。

みいパパ
みいパパ

商品はいろいろあるので、選択の参考になると思います。

今回はTOYOTOMIの商品を記事にしたいと思います。

スポットクーラーは冷風扇と呼ばれるものよりも間違いなく涼しい風が出てきます。

エアコンやスポットクーラーは7月位から品薄傾向になる様です。アマゾンや楽天の価格は日々変動していますので必要な方はお早めに購入した方が良さそうです!我が家も購入した翌日に2000円程値上がりをしていてびっくりしました。

妻のサロンの2部屋目が稼働し始めまして、賃貸物件でエアコンが取り付け不可の為、もう一個購入する必要が出てきたので、せっかくブログを始めて同じものをレビューしてもと思い、今回は前回も購入を検討したトヨトミTAD-2220のレビューを記事にします。

スポンサーリンク

先ずは結論から

購入して大正解でした。前回レビューしたCORONAよりも風量も強く涼しいですね!

前回購入した商品はこちらこれも悪くはないですが、風量は弱め

スポットクーラーとは?

エアコンの設置ができない場所にエアコンの代わりとして使用します。壁付型のエアコンよりは能力は落ちます。

エアコン同様に空気中の暖かい空気を取り込み、暖かい空気や湿気を外に吐き出します。スポットエアコンは除湿の効果もあるので本体に水が溜まります。定期的にタンクから水を排出しなくてはなりません。

スポットクーラーのメリット

スポットクーラーを使用するメリットを紹介していきますね!メリットを知ると自分の自宅に購入するべきなのかわかると思いますので参考にしてください。

1.エアコンの設置が賃貸物件などで不可の場合も設置が可能

据え置き型エアコンを付けたいけど賃貸の場合工事不可の所もあると思います。扇風機の数倍は涼しいと思います!送風機とは違います。

2.商品選択を間違えなければ非常に涼しいものもある

様々な商品がありますが、間違って送風機を購入しない様にしてくださいね!ただぬるい風が来るだけですから・・・扇風機と変わりません

3.除湿も同時にできる

意外と良い機能が、ジメっとしている時期にはドライ機能の付いているものもあります。除湿が可能です。空気がサラッとして気持ちが良いです。

4.容易に動かすことが可能(ローラーが付いているものがあります)

数部屋ある世帯では、本体にローラーが付いており、簡単に移動が可能です。自分の動く場所に移動することが可能。

5.設置が自分で比較的簡単にできる

設置は比較的簡単です。窓のサイズが適用サイズなら15分もあれば設置が可能です。

6.価格は安めの物も多い(私が購入したのは約3万円と4万円)

目安としては安いものは2万円台から出ています。くれぐれも送風機とお間違えないように!

スポットクーラーのデメリット

1.部屋全体を涼しくする物ではない(冷たい空気は下に行くので、扇風機・サーキュレーターとの併用で空気を回すとより効果的ですね!

6畳くらいの部屋なら何とか涼しくできる能力はあると思いますが、それ以上となると能力的には厳しそうです!サーキュレーターと合わせて使用すると、効率的です。

2.価格帯は3万円位から8万円位の物まであり、エアコン並みの価格に近い物もある

物によっては高いものもあります。据え置き型のエアコンも安いものでは、冷風専用で3万円台からありますので、自宅の状況に応じて据え置き型にした方が良い物もあります!

アイリス安いな・・・

3.能力は据え置き型エアコンの方が高い(広めの部屋全体を涼しくする能力は低い)

これも据え置き型のエアコンには負けます・・・

4.溜まった水は定期的に捨てる必要がある。

使用していると、除湿の為に本体に水が溜まります。そのままにしておくと「チョロチョロ」音がします。定期的に排水をする必要があります。

5.排熱ダクトを外にしっかり設置しなければ、冷風と温風が同時に出て効率が非常に悪くなる為、必ず外にダクトをむけて使用することをオススメします。

排熱ダクトを窓から外に向けて設置しなければ、排風口から熱風が出ます。外に排熱口を向け(正しく設置)なければ無意味になります。

6.音がうるさい商品もある(感じ方は個人差があると思います)

据え置き型エアコンよりも音が少しうるさく感じます。

7.ダクトパネル付属の商品もあるが、窓の最大高さが140cm位が限界で自作の必要もしくは効果な延長パネルも購入する必要があり、工夫しないとサッシにビスを打たなくてはなりません。

窓のサイズによって設置可能かどうか決まりますので、必ず窓のサイズを見て購入したほうが良いでしょう!

8.ダクトが太く大きいので、存在感はあります。

ダクトはすごく太いです。うまく隠してあげないと、凄い存在感となりますので要注意です。

トヨトミ(TOYOTOMI)スポットクーラー TAD-2220の使用感とCORONA どこでもクーラー比較

涼しさ(快適さ)トヨトミの方が確実に涼しいです。風量が圧倒的に違います。

サイズは割と大きめ(幅315×奥行395×高さ770)CORONAと比べると倍近い大きさがありますね。存在感は結構あります。

音はトヨトミの方が大きめです。気になる方は気になるかもしれませんね!

✔ダクトパネルは付属していますが、窓サイズによっては加工が必要です。最大取り付け可能窓高さ約140cm

スポットクーラーまとめ

まとめです

・購入は夏真っ盛りになると価格変動が大きいので、早めに購入しましょう!

 

・エアコンの設置できない賃貸物件には最適

 

・トヨトTAD-2220は涼しいが音は大きめ CORONAスポットクーラーは能力は落ちるが静音である。

 

・サイズはトヨトミは大きめCORONAはコンパクト

 

・扇風機やサーキュレーターとの併用は効果が大きい

 

・ダクトは必ず外に排熱しましょう!外排熱しなければ、逆に室温が上昇してしまう場合もあります。

 

・定期的に溜まった水の処理は必要

【賃貸にオススメスポットクーラー】窓エアコンCORONAどこでもクーラーの大きい窓への取り付け方法

レビューは以上です。

皆様の参考になれば幸いです。

この他にもおうちに関する記事を書いていますので、興味のある方は是非▼

【3年越しで購入】買ってよかったDBKスチーム&ドライアイロン J80Tのお話し

【ダイソンと比較】おすすめのマキタコードレス18V掃除機メリット・デメリット正直レビュー

【家具の組み立て時間が半分に!】DIY初心者にもオススメ電動ドライバーの紹介

コメント